広島の府中で造られる家具は府中家具として日本全国に知られています

HOME>トピックス>日本の家具のブランドとして府中はとても人気があります

目次

造りがしっかりしています

クローゼット

広島の府中で造られる家具は府中家具として日本全国にその名を知られています。府中家具は人気が高く、その昔から花嫁道具としても重宝されるほどです。その人気の高さの秘訣は家具の造りにあります。府中にいる家具職人は昔から伝わる府中の家具造りの伝統を技術を引き継いでいます。家具に使う木材を問わず、とにかく造りのしっかりとした丈夫な家具を府中の家具職人は造ります。

質が良いです

クローゼット

府中家具はただ造りがしっかりしているだけではありません。その飾りの質の高さも府中家具の特徴の一つとなっています。昔から府中の職人が引き継いでいる技術は家具の飾り部分の質の高さにも繋がっています。府中家具は職人が丁寧に作りこんだ作品が多く、どれも質が非常に高くなっています。

ブランドとしても高い人気

府中家具はその丈夫さと質の高さからとても人気が高くなっています。家具において府中家具はブランドの一つとして認知されています。府中家具ならどのメーカーのものでも昔から人気が高くなっています。中古市場でも高額取引されているところも府中家具の特徴の一つとなっています。

家具を買うなら

府中家具の良いところは使ってみればすぐにわかります。タンスなどにしっかりと桐を材料に使い防虫効果を高め衣服を傷めることはありません。府中家具は国産の木材にこだわって家具を作っている点も人気の高さに繋がっています。